お尻痩せ・ヒップアップ

お尻歩きで小尻を作ろ!簡単なのに効果大!~0円で出来るお尻ダイエット~

投稿日:

私は物心ついた時からずっと安産体型だと言われ続けていたので、多分その頃からずっとお尻はデカ尻だったと思います。
でも友人にはお尻が小さくキュッとまとまっている子がたくさんいて、とても羨ましかったです。

そもそもデカ尻の原因ってご存知ですか?

気が付いたらデカ尻に…お尻は大きくなっちゃう4つの原因

体重増加


当然ですが、体重が増えると全身あらゆるところに脂肪がつきますから、お尻にも脂肪がついてデカ尻になります。
特にお尻は普段の生活であまり筋肉を使う場所ではないので、一度脂肪がつくとなかなか取れにくいですよね。
つまり、一度デカ尻になるとなかなか元に戻りづらいということです。

運動不足で筋力低下


もともとお尻が大きめの私がさらに大きくなってしまった原因が、この運動不足でした。
運動不足になると筋力が低下するので、脂肪を燃焼するパワーが弱くなって脂肪がつきやすくなってしまいます。

骨盤が歪んでいる


出産を経験した女子に多いと言われているのが、骨盤のゆがみが原因のデカ尻です。
骨盤が歪むと下半身への血行やリンパの流れが悪くなるので、むくみやすくなったり脂肪がつきやすくて取れにくくなってしまいます。

女子は男子に比べて「下半身に脂肪がつきやすい」


女子は男子に比べると、下半身デブになりやすいと思いませんか?
上半身はとてもスリムなのに下半身はかなり立派な体型…という「下半身に脂肪がつきやすい」というタイプ女子は多いそうです。

キュッと上向きな小尻になるにはデカ尻を鍛えることが必要


ダイエットというと、食事制限でサイズダウンしようとする女子は多いのですが、デカ尻ダイエットは、食事制限をするよりもお尻の筋肉を鍛えることで引き締めてあげる方が効果的です。

具体的にどんな方法がおすすめなのかをご紹介しますね。

お尻を鍛えるには、走るより筋トレが◎


お尻を支えている大臀筋は、走ったりウォーキングしても鍛えることはできますが、ピンポイントで鍛えられる筋トレなら、毎日の隙間時間を有効活用しながらサッと鍛えられます。
例えばスクワットをしたりレッグアップをするなど、お尻の筋肉を意識できるような筋トレを毎日少しずつ続けてみてください。
そうすることによって、筋肉が鍛えられて周囲の脂肪を燃焼してくれますよ。

ヒップトレーニング専門のジムで集中的にデカ尻解消


トレーニングしてもデカ尻に効果があるのかイマイチよく分からないという人なら、ヒップトレーニングを専門に行っているジムを見つけて通うという方法もアリです。
そうしたジムでどんなポイントを抑えたトレーニングをすれば良いのか、ご紹介しますね。

ジムでのトレーニングのGOODポイント

  • いろいろなトレーニングができるので多方向からデカ尻にアプローチできる。
  • 正しい方法でトレーニングできていることをトレーナーが確認してくれる。
  • ジムに通うので、モチベーションがアップする。
  • ジムの時間が決まっていれば、うっかり忘れてしまうことがなくなる。
  • トレーニング以外にもデカ尻対策のアドバイスがもらえる。

ジムでのトレーニングのBADポイント

  • 近くにジムがないと通えない。
  • ジムなので無料ではなく、費用が掛かってしまう。
  • 天気が悪かったり気温が低いと面倒に感じることがある。
  • トレーニングで体を動かした後、お腹が空いて食べてしまうリスクがある。
  • 高すぎて通えないというリスクがある。

ジムに通う余裕がないなら0円で出来るお尻ダイエットがおすすめ


ヒップトレーニングを専門にしているジムに通ってみたいなという気持ちはあっても、費用面でキツイという女子は多いのではないでしょうか。
私自身もともと運動が好きではないので、ジムにお金を使うこと自体抵抗がありますし、長続きできるのかどうかという不安もありますよね。
やっぱりできることなら0円でできるダイエットの方が好きです!

0円で出来るお尻ダイエット”お尻歩き”って何?本当に小尻になれるの?


デカ尻解消に効果的なお尻歩きダイエットってご存知ですか?
方法はとっても簡単で、誰でも自宅で簡単にできるのが魅力のダイエット方法なのです。

床の上に足を延ばした状態で座り、そこからお尻の筋肉だけを上手に使って歩いてみてください。
簡単そうで意外と難しいですが、コツをつかむとスムーズにできますよ!

普段の生活ではあまり使わない大臀筋を刺激するので、だらしなく大きくなったお尻を引き締めて、キュッとヒップアップすることが可能なのです!

お尻歩きには小尻を作る嬉しい効果がたくさん


お尻歩きは、ただ見た目のお尻の形を良くしてくれるだけではなくて、他にも健康効果がたくさんあります。
私は知らずに実践していたのですが、健康効果があることを知ってからは、ますますやる気アップしました!

血行UPで冷えを予防

お尻歩きをすると、お尻の筋肉だけではなくて腹筋などもある程度使いますよね。
それが、血行アップにつながります。

血行が良くなると体がポカポカしてくるので、冷えを解消したり防止効果があります。
冷えで悩んでいる人にもおすすめなのです。

基礎代謝が上がるから太りにくい身体に

血行が良くなることによって体温が少しだけ高くなります。

そうすると、基礎代謝が上がるので太りにくい体質へと近づきます。

基礎代謝というのは、何もしなくても燃焼できるエネルギーのことで、年齢を重ねるごとにどんどん低下してしまうという特徴がありますよね。
でも基礎代謝を高めれば、太りにくくて痩せやすい体質づくりができます!

骨盤矯正効果

お尻歩きには、骨盤矯正効果もあるってご存知ですか?

女子は骨盤が歪みにくいのですが、デカ尻解消のためにお尻歩きをしていると骨盤のゆがみやズレを少しずつ改善できるので、下半身デブになりにくい体質と体型を手に入れることができます。

道具いらずで誰でもできる!お尻歩きのやり方&ポイントをチェック


お尻歩きは誰にでも簡単にできるエクササイズで、お金が全く掛かりません。
しかも場所を取らないので、狭い部屋の中でもできてしまうのが私にとってはとても嬉しいポイントだと思います。
ここでは失敗しないお尻歩きの、具体的な方法をご紹介しますね。

お尻歩きのやり方は4ステップでOK

  1. 床の上に足をまっすぐ延ばして座ります。
  2. お尻の筋肉を左右交互に持ち上げながら、お尻の筋肉だけで前進しましょう。
  3. もしも難しい場合には、膝を軽く曲げてもOKです。
  4. 10歩進んだら10歩下がる、という方法で3セット行ってくださいね。

お尻歩きで小尻にしたいならココに注意!


お尻歩きは正しい方法で行えばデカ尻をキュッと引き締めてヒップアップできますが、間違った方法ですると苦痛だけではなく後からお尻に色素沈着ができてしまうリスクもあるので注意しなければいけません。

お尻歩きは入浴後20分の間がベスト

お尻歩きをする際には、お尻の筋肉が柔らかくなっているタイミングがベストです。
湯船にゆっくり浸かったお風呂上りの20分間が理想的なタイミングなので、この時間をお尻歩きエクササイズの時間にしましょう!

やりすぎ厳禁!おしりがヒリヒリしたら中止して

硬い床の上で行うと、お尻の骨が床に当たって痛みを感じます。
また、痛いということは体に負担がかかっているということなので、後からアザみたいな色素沈着ができてしまうかもしれません。

無理に行わずに、下にヨガマットを敷いたり、カーペットの上で行うことをおすすめします。

まとめ

デカ尻にはいろいろな原因がありますが、大きくなってしまったお尻を放置していても自然に小さくはなってくれません。

ジム通いも良いですがコストがかかるネックがあるので、お尻歩きのように大臀筋をピンポイントで鍛えられるようなエクササイズを取り入れるのがおすすめです。
お尻歩きなら自宅で0円でできるので、まずはお尻歩きから試してみてはいかがでしょうか?

-お尻痩せ・ヒップアップ

Copyright© おしりレシピ『おしレピ』 , 2019 All Rights Reserved.