お尻ニキビ

オパシー石鹸はどんなニキビに効果があるの?口コミを調べてみると…

更新日:

ニキビができるのは顔だけだなんて思っていませんか?これは毛穴の中に皮脂が詰まり、それがアクネ菌の餌となってしまうというメカニズムによって起こる皮膚疾患なので、全身どこにでもできる可能性があります。

もちろんお尻にも出来るんですよ。

★おすすめサイトトピック

ハイドロキノンクリームランキング
お尻ニキビの炎症からの黒ずみにも使いやすいハイドロキノンクリームのランキングサイトです。
濃度別で紹介されているので、低刺激のものもチョイス出来るのもおすすめ。
お尻ニキビをケアしてニキビ跡や色素沈着をケアする時に参考にしてみてください^^

 

お尻ニキビに「オパシー石鹸」が効くって本当?


オパシー石鹸は、ニキビダニが原因のニキビに効果的な石鹸です。

ダニというと「不潔!」という声が聞こえてきそうですが、実際にはほとんどの成人の皮膚に常駐しているもので、これが増えすぎるとニキビができやすくなります。
このダニを退治してくれるのがオパシー石鹸なのです。

皮膚に住むダニ
ニキビダニって何それこわい…『ニキビダニ』知らない方はまずこちら

ニキビダニは、人の肌に住んでいる微生物のことです。 「顔ダニ」や「毛包虫」とも呼ばれていて、体調は0.1mmから0.4mmほどあります。 寿命は推定約14日間で、人が眠っている間に繁殖しています。 ニ ...

続きを見る

ココがポイント

オパシー石鹸はお尻の「赤ニキビ」に効果的!

オパシー石鹸には、肌の炎症を抑える有効成分がたくさん含まれているので、炎症を起こしている赤ニキビには特に大きな効果が期待できます。

また、保湿成分なども入っているので、ニキビができにくい肌質へと導いてくれる点も見逃せない優秀な石鹸ですよ!

ココがポイント

無添加だからどんな肌質にも使える

ニキビができやすい肌質の人って、肌が敏感になっていることが多いですよね。

オパシー石鹸は無添加なので、肌にとって刺激となる成分が徹底的に除外されています。
だから、どんな肌質でも安心して使えます。

ココがポイント

除菌&保湿&予防してくれる有効成分が13種類

オパシー石鹸に入っている有効成分は、プロポリスやアラントイン、コラーゲン,甘草、すくわらん、硫黄、ヒバ油など植物由来成分ばかりが13種類と充実しています。
化学成分が入っていない点は、安心ですね。

オパシー石鹸のGoodな口コミ&Badな口コミをチェック!

ココがおすすめ

オパシー石鹸でニキビが改善!Goodな口コミ

  • 症状が軽減するだけじゃなくて、ニキビを作りにくい肌質になれました!
  • もう半年ぐらい使っていますが、肌質がどんどん良くなるので、鏡を見るのが楽しいです。
  • お尻ニキビの跡がとても気になっていましたが、オパシー石鹸のおかげで目立たなくなりました。
  • もう3つ目をリピートしてます。どんなニキビにも効くので助かります。
  • 赤ニキビに使ったら、あっという間に腫れが引いて目立たなくなりました。

ココがダメ

オパシー石鹸、効果なかった…Badな口コミ

  • 泡立ちにくいのでネットを使ってますが、どこまで清潔に使えているか不安。
  • 乾燥肌なので、使うと肌がつっぱるような気がします。
  • 減りが早いと思います。もっと長持ちしてくれたらよいのに。

口コミを分析!オパシー石鹸はこんな人におすすめ!


オパシー石鹸は、ニキビができやすい肌質の人におすすめです。

顔ニキビ用に開発された商品ですが、治りにくいお尻ニキビに使っても効果がありますよ。
素早くニキビを退治したい人にもおすすめです。

とても優秀な石鹸なので、ニキビが気になる人なら誰でもトライしてみるのが良いと思いますが、中にはおすすめできない人もやはりいます。

このオパシー石鹸には13種類の植物由来成分が入っているので、そのうちのどれかにアレルギーを持っている人は、オパシー石鹸を使うのは控えたほうが良いかもしれません
もしもアレルギーを持っていることを知らなくても、この石鹸を使った時に肌が赤くなったりかゆくなったりしたら、それは何かの成分にアレルギー反応を起こしているということなので、使用は辞めたほうが良いと思います。

私はもともと敏感肌なので、スキンケア商品とかコスメなどでトラブルが起こることは多いのですが、この石鹸はどういうわけか大丈夫でした。
無添加だからけっこう安心できるとは思うのですが、肌が弱い人は注意しながら使うことをおすすめします!

オパシー石鹸にプラス!お尻ニキビを早く改善する4つの対策


オパシー石鹸を使うだけでもお尻ニキビを改善することはできますが、生活習慣を見直せば、相乗効果でより素早くニキビ対策ができると思います。具体的に何をすれば良いのかをご紹介しますね。

ホルモンバランスの乱れを改善しよう


ホルモンバランスとニキビには大きな関係があります。

ストレスなどに敏感なので、普段の生活でできるだけホルモンバランスが崩れないような生活を心がけることは大切だと思いますね。

しっかり寝ること。良質な睡眠はホルモンバランスを整えてくれる

睡眠時間はホルモンバランスを維持するうえではとても大切です。

ただ長く寝るだけではなくて、質の良い睡眠を毎日6時間~7時間ぐらい確保することで、ホルモンバランスにはプラスの効果が期待できます。

バランスの良い食事を心がけて

食材の中には、ホルモンバランスを整える作用を持つ栄養素を多く含むものがたくさんありますよね。

イメージとしては、ミネラルとビタミンを中心にしたアッサリ系の食事がおススメで、イソフラボンを多く含む大豆を積極的に食べるのがおすすめだと思います。納豆とか味噌とか、いろいろありますよ。

ストレスは適度に発散。溜め込みすぎると自律神経にも悪影響


人間誰でもある程度のストレスは感じると思うのですが、貯め込み過ぎはNGですよね。
適度に発散することはとても大切です。

意識していなくても、お風呂に入ってホッとしたり、夜グッスリ眠るだけでも、ストレスを発散する効果はあるので、リラックスタイムを意識するのが良いかも。

乾燥はニキビの大敵!外側からしっかり潤いを補給


肌が乾燥すると、表面の角質が硬くなって、ニキビはできやすくなります。
できるだけ乾燥しないように普段は保湿ケアをして、できるだけ乾燥対策を講じてくださいね。

下着やスボンは通気性の良いものを選んで


化学繊維の服や下着だと、汗がたまるのでニキビにはNGです。
できるだけコットン100%のものを選んだほうが、お尻ニキビはできにくくなりますよ。

座りっぱなしNG。こまめにお尻をほぐしてあげよう


私がお尻ニキビを作りやすい理由がコレなのですが、座りっぱなしだとお尻の角質が硬くなるので、ニキビができやすくなります。

できるだけ座り直す頻度を多くしたり、マッサージしてお尻の角質が硬くならないようにほぐしてあげるのが良いみたいです。

気付いたらポツポツ!気になるお尻ニキビはどうしてできちゃうの?

お尻ニキビの最大の原因は”ターンオーバーの乱れ”


お尻にニキビができるとビックリしますよね。
しかも、場所によっては座るとニキビが触れて痛かったりすることもあります。

お尻ニキビの原因は、肌のターンオーバーの乱れが多いですね。
でもターンオーバーが乱れる原因を知っておけば、予防することができます。

乾燥すると皮脂分泌がUP!毛穴詰まりはニキビの元


お尻は皮脂腺がそれほど通っていないので、皮膚は乾燥しやすいという特徴があります。

肌が乾燥すると皮脂分泌が活発になってしまい、毛穴が詰まりやすくなるのです。
毛穴が詰まると、ニキビ体質の人はすぐにお尻ニキビができてしまうのかも。

お尻ニキビを改善するには肌をしっかり保湿することが大事!


皮膚の乾燥が原因なので、普段のお手入れではしっかり保湿してあげることが予防や改善につながります。
お風呂上りにサッと保湿クリームを塗るだけでずいぶん違いますよ。

お尻ニキビは顔ニキビよりも治りにくい。その理由は?


私はけっこうニキビ体質なので、顔にもお尻にも油断するとニキビができてしまうのですが、お尻にできるニキビは一度できるとなかなか治りにくいような気がします。

その理由はご存知ですか?

ずっと同じ姿勢だから、角質がガチガチ

デスクワークとかパソコンワークなど、座っている時間が長い人は要注意です。

ずっと同じ姿勢をとっていると、床面に当たるお尻の部分の角質が硬くなって、がちがちになってしまいます。
そうすると、硬くなった角質が毛穴をふさいでしまうのです。

長時間座っているから蒸れて不衛生


お尻は普段衣服の中に隠れている場所なので、通気性が良くありませんよね。

特に、化学繊維の下着をつけたりすると、蒸れやすくなるのでニキビはできやすくなってしまいます。
お尻ニキビができやすい人は、下着はコットン100%がおすすめです!

ニキビ跡が色素沈着。お尻が黒ずみだらけ

お尻ニキビは治りにくいので、完治するまでに時間がかかってしまうことは多いですよね。

そうすると、ニキビ跡の部分が色素沈着になったりするので、気づいたらお尻に黒ずみができている、なんて悲劇が起こる可能性があります。

まとめ

お尻ニキビは、他人からは見えにくい場所にありますけれど、一度できるとなかなか治りにくいという特徴があります。
オパシー石鹸のようなニキビ対策用石鹸を使いながら、ホルモンバランスを整えたり、食生活を見直すなどの対策をする事で、ニキビを作りにくい肌質へと近づけるのかなという気がします。

私が具体的に実践しているお尻ニキビケアとしては、まず食生活はできるだけ豆類を積極的に食べるようにしていて、納豆は毎日の必須食材となっていますね。
大豆の中には体内に入ると女性ホルモンと同じような働きをしてくれるイソフラボンが含まれているので、ホルモンバランスが不安定な人にはおすすめだと思います。

それと、毎日できるだけグッスリ熟睡することも大切ですよね。
もしも夜型の人なら、生活のリズムを少し変えて早寝早起きを実践するだけでも、ホルモンバランスの改善には効果的だと思いますよ。

また、お風呂に入った時にはしっかり湯船につかりながら、お尻の角質が硬くならないようにマッサージもしています!
湯船につかる事ってストレス解消効果もありますし、角質が柔らかくなるので、お尻ニキビ対策としては一石二鳥なのですよね。

その後、お風呂上りに保湿クリームをたっぷり塗ってあげれば、お尻ニキビをかなり予防できます。

-お尻ニキビ

Copyright© おしりレシピ『おしレピ』 , 2018 All Rights Reserved.